京大准教授の投資日記 ~優待バリュー株で楽しく億る~

若手京大准教授(理系)が優待バリュー投資をベースとしつつ、「楽しく」億り人を目指します!

コロナショックと今後の投資方針

こんにちは、島人です。

子供がお昼寝中で時間ができたので、ブログを更新してみます。

 

前回の記事でもお話ししたように、2020年3月8日現在、私のPFはひどい状況です。

shima-jin.hatenablog.com

 

この週末、NY州でも非常事態宣言が出され、欧州でもコロナ患者・死者が増えています。。

今後も株価は低調に推移することを(さらなる暴落も)想定しないといけない状況でしょう。

 

「まずは生き残れ、儲けるのはそれからだ」ということで、信用ポジションを段階的に減らしていく方針です。

 

①入金→現引き、②リバったときに売却、③損切りを徐々にしていこうと思います。

 

レバレッジも1.2倍程度で、追証リスクもほとんどないので、焦らずゆっくりを心がけようと思います。

 

メンタル的に多少しんどい部分もないわけではないですが、こうした暴落は2018年12月、2016年2月などにも経験しましたし(多少の慣れはあります)、あまり株価を気にせずに本業・副業に集中して、入金力をアップさせていきたいですね

 

それでは、来週も頑張りましょう!